利用料金について

保育時間・料金と延長保育について

  • 保育標準時間
  • 保育短時間
保育料 保育標準時間 支給認定を行った市町村が定める保育料(月額)
おやつ代100円(1日)
保育短時間 支給認定を行った市町村が定める保育料(月額)
延長保育料 保育標準時間(18:00~19:00) 1,000円(月額)
保育短時間(7:00~8:00) 1,000円(月額)
保育短時間(16:00~19:00) 1時間1,000円(月額)
17:00以降はおやつ代100円(1日)
実費徴収 3歳以上児に係る主食費(米代) 500円(月額)
スモック購入費 1,800円程度
日本スポーツ振興センター掛金 240円(年額)

保育時間外は延長保育となり、延長料金が必要になります。
保育をするものがいない、または保護者が勤務である家庭に限りますが、希望の場合は申し出て下さい。
17:00以降はおやつ代として、利用日数分を集金させていただきます。
※申し込みには「延長保育願」が必要になります。

地域支援活動
一時あずかり
(8:30~16:30)
一日(4時間以上) 3,300円
半日(4時間以内) 2,300円

※申し込みには事前に「一時あずかり申請書」が必要となります。

土曜保育について

ご協力とご理解のお願い

平日または特に土曜日において、仕事がお休みで、ご家族のどなたかがご在宅の場合は、お子様とのふれあう時間を大切にしていただきたく、家庭保育のご理解とご協力をお願いします。
※希望の方は「土曜保育希望申出書」が必要になります。